読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさみ本棚

うさみの本棚です。おすすめされた本を読みますので、おすすめ教えてください!

「こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語」を読んで。読書感想文。

こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語
人がおすすめする本には2種類あって、
それは本当に好きで好きでしょうがなくておすすめする本と、
なにかの都合でおすすめしないといけなくて仕方なくとりあえずお勧めする本の2種類。
そしてその2つの間には広大なグレーゾーンがある。


この本は正直好きで好きでしょうがない本でもないけど、
この本が好きな人はいるんじゃないかと思う。
そして、この本に救われる人は少なからずいるんじゃないかと思う。
なぜなら「エエ話」がたくさん載ってる本だからです。

どんな本?

たくさんの短編が載っていて、
2~3ページに一回くらいのペースで
ドヤ顔をされているような本です。
ハイペースで送られるエエ話短編集。


書店に「いい話」の棚があったら真っ先に置きたくなるような本。

こんな人に読んで欲しい本でした

こばかにしてるっぽい読書感想文ですが、
そんなことはないんです。
本当にいい話がたくさん載っていて、
疲れた時に飲む温かいスープのように、
ささくれだって乾燥した心を癒やしてくれることでしょう。


もちろん平和な時に読んでもいいと思う。
でも、今すぐ役立つ知識がほしい!
みたいな人には向きませんたぶん。


人によってはあざといと感じるくらいのポジティブさの洪水。
ここは素直に飲み込みましょう。楽しくなってくるから。
心が荒んでいる人は、突っ込みながら読みましょう。
「そんなことあるかいっ」っつってる間にだんだん楽しくなることでしょう。