読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさみ本棚

うさみの本棚です。おすすめされた本を読みますので、おすすめ教えてください!

デジタルマーケターが読むべき100冊+αを読んで。

デジタルマーケターが読むべき100冊+α
あ、違うの違うの、100冊+αもの本を猛スピードで読んだんじゃなくて、「デジタルマーケターが読むべき100冊+α」って言う1冊の本を読んだだけなの。
勘違いさせたらホントごめんなさい!もう!うっかりさん!
いっぺん回すとお経を唱えたことになるチベット仏教マニ車かっ!って。


ほら、今年も私「人がおすすめする本しか読まない」みたいなことを
2017年の仕事のこととか私事のこととか。 - うさみ日記
ってのに書いちゃったんですよ。
おもろいもん読みたいわーっておいしいもん食べたいわーの次の次の次くらいに来る欲求だし。
次と次はなにかって?


で、読む本のストックがあんまり無くて、
ドーピング的に「その道のイイ感じの人がイイ本を紹介してるイイ感じのまとめ本」
を読んでイイ本さーがそっ♪
ってなったってわけ。


マーケティングってほら、
心理学げな話からシステムの話までむっちゃ幅広いっすやん?
ほんまおもろいわー言うて。
広ッ!幅ッ!広ッ!言うて幅ッ!


幅ッ!って。


ということで、
ガーッと流し読みして、
読みたい本を
カーリル | 日本最大の図書館蔵書検索サイト
の「読みたいリスト」に登録したのがつい一昨日の話。


幅ッ!って。


そこそこデカイこの本とスマホを持って、
電車に揺られつつevernoteにメモリまくりですよ。
見るからに怪しい。


時々幅ッ!って。
いや、電車内では一言も発してないですけども。

どんな本ですか?

以下の皆さんがちょっとこれ読んどけば?という本を紹介してくれる本です。
amazonからのコピペ引用でごめんなさい。
でも、名前見てピンと来たら110番。
じゃなくて、読んでみても良いと思うのよ。
(以下、敬称略)

第1章●マーケティングビジョナリーが選ぶ54冊
江端浩人(事業構想大学院大学教授)
石黒不二代(ネットイヤーグループ 代表取締役兼CEO)
森正弥(楽天技術研究所 所長)
田端信太郎(NHN Japan ウェブサービス本部 執行役員)
萩原雅之(トランスコスモス・アナリティクス 取締役副社長)
大柴ひさみ(JaM Japan Marketing LLC, Managing Member)
佐藤尚之(ツナグ代表)


第2章●企業人が選ぶ29冊[大企業編]
花王…本間充
スターバックス コーヒー ジャパン…長見明
全日本空輸…中村敏章
トヨタマーケティングジャパン…平野義孝
ベネッセコーポレーション…安田啓司
リクルート…米谷修
良品計画…奥谷孝司


第3章●マーケティングの基礎知識を知る21冊
嶋口充輝(慶應義塾大学名誉教授、日本マーケティング協会理事長)
田中洋(中央大学大学院 戦略経営研究科教授)
山本直人(コンサルタント)


第4章●デジタルマーケティングを知る44冊
アドテクノロジー…横山隆治
マーケティングリサーチ…鈴木敦詞
アクセス解析…小川卓
ソーシャルメディアマーケティング…池田紀行
オウンドメディア&コンテンツ…小林弘人


第5章●企業人が選ぶ26冊[デジタル企業編]
アドビシステムズ…クレイグ・ティーゲル
NHN Japan…矢嶋聡
グーグル…岩村水樹
サイバーエージェント…石井洋之
ニワンゴ…杉本誠司
ヤフー・ジャパン…志立正嗣


第6章●業界人&識者が選ぶ43冊
小林啓倫(POLAR BEAR BLOG)
坂井康文(サントリーホールディングス)
三橋ゆか里(フリーランス)
加藤公一レオ(売れるネット広告社 代表取締役社長)
柳澤大輔(面白法人カヤック 代表取締役CEO)
河野武(コミュニケーション・デザイナー)
田上雄司(ダイヤモンド社 営業局長)
杉本昭彦(「日経デジタルマーケティング」副編集長)
中川淳一郎(ネットニュース編集者)
毛利勝久(IT系ライター・編集者)
青葉哲郎(サイコス代表取締役社長)
野本纏花(フリーライター)
中嶋嘉祐(フリーランス)
原正光(翔泳社 メディア事業部統括者)
山本一郎(イレギュラーズアンドパートナーズ 代表取締役)


●付録
マーケジン読者が選んだ本ベスト3
丸善・丸の内本店のビジネス書担当者が推薦する6冊


ちょ幅ッ!広ッ!って。


本のサイズがでかいから電車で読むのはあんまりおすすめしません。
腕が疲れちゃうので。
本の幅も広ッ!って。


あ、あと、2012年の本なので、
「みんな今なら違う本をオススメするのでは?」
という感覚はありますね。
私が愛するMAツールの話とかはじぇんじぇん出てないし。


でも、古典と言っていいような名著も多数あるので、
まあそれはそれってことで。
さあ、読んでみてよ!


こんな人に読んで欲しい本でした。

・マーケター的な仕事をしているが、知識に自信が無い
・これからマーケター的な仕事をするので、片っ端から押さえたい
・2012年頃のマーケター的な人が読んでた本を知りたい
・上に名前が出てる誰かのファンで、その人の全てが知りたい
・「もう人がおすすめする本しか読みたくない」という奇特な人
・「もう本なんて読まないなんて言わないよ絶対」という人